個人の調査と探偵の調査の違いって?

浮気なんてしていないと信じてみても、やっぱりなんだか浮気している気がする…。
そういうとき、どうするべきなのでしょうか?

 

自分で相手の浮気に関して調べるべきでしょうか?
それとも、探偵事務所に任せて調べてもらうのが良いでしょうか?

 

 

浮気が決定的な場合には、もうあなたも覚悟しなければならないので、
証拠を集めることなく関係を終わらせれば済むことですが、
どうなのか分からないときが一番つらいですね。

 

そういうときは、個人で調べるよりは探偵事務所に依頼した方が賢明です。

 

どういうことかと言いますと、
個人で調べた場合には時間と労力が半端無くかかりますね。

 

学校や仕事や日常生活を犠牲にして、
浮気調査をすることとなります。

 

 

そうして、浮気の証拠が出てくれば良いのでしょうが、
もし相手が浮気していなかったときにあなたが浮気を調べていることがバレてしまったら、
気まずいですしその後の関係は最悪になるでしょう。

 

費用がさほどかからないのがメリットでしょうが、
あまりにも代償が大きすぎるでしょう。

 

 

その点、探偵事務所に依頼した場合には確かに費用はかかってしまいます。
その出費は本当に痛いものでしょう。

 

しかしながら、ちゃんとバレることなく調査をすすめてくれますし、
確実に証拠を入手することができるのです。

 

さらには、調査後に報告を聞いて傷ついた心をしっかりカウンセリングしてくれましすし、
裁判になっても細かなサポートを受けることが出来ます。

 

いろいろなメリット・デメリットがそれぞれにありますが、
探偵事務所に依頼する方が現実的だと思われます。